FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに…

明日が手術日になります。

今回は「人工股関節置換手術」になるので整形外科でお世話になります。

膠原病で入院した病院と同じになるのですが、細かい所で違いがあって少しびっくりしました。
まず膠原病科の方が凄く綺麗でした。
って書くと整形外科は汚いってこと?ってなるかもしれませんがそうではありません笑

でも多分膠原病科が異様に綺麗なのかもしれませんね。
無菌室の病室も同じフロアにありましたから、衛生面では特に気を付けてたのかも。

あと驚いたのが、シャワー室です。
膠原病科ではシャワー室も浴室も個室でしたが、整形外科のシャワー室は個室ではありませんでした。
仕切りがあるので見えることはありませんが、一つの部屋に二か所シャワーするところがあるって感じですかね。
シャワーしてたら人が入ってきたのでビックリしました。

あとはトイレも若干違いました。
やっぱり車いすとか歩行器使う人が多いのでトイレもそういう人たち向けになっていましたね。

まぁ手術前なんで大した事はしていないのですが、今日はリハビリステーションで色々と測定を行いました。
股関の可動域や、足の筋肉の測定。歩行スピード等々。
足の筋肉の数字は凄かったみたいです。先生に驚かれました。笑

痛みに耐えて散歩を欠かさずやってよかったです。足の筋肉もそれなりに鍛えられてたんですかね。
術後のリハビリは短く済むかもなんて期待したりして…。

でも一つ不安が…。
なぜか、熱が37,6あるんですよね…。
ちゃんと手術できるといいんですけど。

まぁ…なるようにしかなりませんよね!


手術の無事を祈り今日も生きていることに感謝して


いつも御覧頂きありがとうございます(*´ω`*)
にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タロスキー

Author:タロスキー
20代男性のSLE患者の日常を書いたブログになります!

2015年 SLE(全身性エリテマトーデス) シェーグレン症候群 皮膚筋炎のオーバーラップ症候群に始まり
2017年 突発性大腿骨頭壊死症が発覚

男性のSLE患者はなかなか少ないので、自分から症状や日々感じた事、日常等を発信していこうと思います。

人それぞれに症状が異なる病気ですので、こういう人もいるんだぁみたいな目線で見ていただけると幸いです。

何かご連絡があればこちらまでお願いします!
lightcolors1161 @yahoo.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。